ここで働きたいと思わせる、求人サイトの募集要項の作り方

自社の求人サイトでできるだけ優秀な人材を獲得したいと考えるなら、外せないのは募集要項です。
実際にどのような文言で条件を提示すればいいのか?通り一遍の条件の記載だけでは、ライバル企業に埋もれてしまい本当に求める人材を獲得することはできません。あるいは、欲しかった人材とは異なるスキルの人が来てしまう、ということも。

例えば、必要なスキルと歓迎するスキルを分けて具体的に書くことで、マッチする人材が応募してくれる可能性が高まります。
また自社ならではのアピールポイントを含めることで、他社と比較されたとき記憶に残すことができます。

toB向けにコンサル事業を手掛ける「株式会社ミライフォース」のサイトを実例に、「採用」にフォーカスしたサイト作りをレクチャーします。
今回はエンジニア、デザイナー、セールス/マーケティングの3職種に対し、実際にどのような文句で欲しい人材を獲得するかです。

▽関連記事「採用サイトに必要なキービジュアルとキャッチコピーのヒント

3職種の募集要項を考える

 エンジニア、デザイナー、セールス/マーケティングの3職種に対するアピールポイントは、「自社サイトで採用ページを公開する利点」で解説しました。以下、ミライフォースでの3つの募集要項文言を具体的に見ていきましょう。

3職種

  1. エンジニア
  2. デザイナー
  3. セールス/マーケティング

エンジニア

 ウェブサイト制作やウェブサービス開発に関する業務が中心です。自由で柔軟な職場環境で、開発業務に取り組んでいただけます。セミナー参加費補助、書籍購入制度のほか、週1回程度のリモートワーク、マシンやソフトウェアの積極的なリプレース、クラウド環境を利用したプロジェクト進行などを行なっています。

必要なスキル

  • サーバサイド実装技術(PHPなど)
  • フロントエンド実装技術(JavaScript)
  • SassなどCSSプリプロセッサの利用経験
  • Gitなどバージョン管理ツールの利用経験

歓迎するスキル

  • PHPやJavaScript以外での開発経験
  • スマートフォンアプリの開発経験
  • テクニカルディレクションの経験

給与

正社員 月25万円~(能力・経験に応じて決定)

デザイナー

 ウェブサイト制作やウェブサービス開発に関する業務が中心です。プロジェクトの企画段階から参加することが多く、デザイナーとしてのやりがいを強く感じられると思います。平日と休日のメリハリがはっきりしていること、育児への社内理解など、ワークライフバランスを保てる就業環境のもとで働けます。

必要なスキル

  • グラフィックデザインの経験
  • ユーザーインターフェイス(UI)デザインの経験
  • Adobe Illustrator/Photoshopの利用経験
  • HTML、CSS、jQueryなどフロントエンド実装の経験

歓迎するスキル

  • UX(ユーザーエクスペリエンス)デザインの経験
  • エディトリアル(編集)デザインの経験
  • ウェブディレクションの経験

給与

正社員 月25万円~(能力・経験に応じて決定)

セールス/マーケティング

 ウェブサイトやウェブサービスの新規案件開拓、ウェブマーケティングの企画立案・実施、ワークショップのファシリテーションなどを担当していただきます。コミュニケーションが中心の仕事ですので、段取り力や提案力の高い人、自分で仕事をどんどんリードできる人が希望です。

必要なスキル

  • アクセス解析(Google Analyticsなど)の経験
  • 検索エンジン最適化(SEO)の経験
  • 広告運用に関する経験
  • ほか、ウェブマーケティングに関する全般的な知識

歓迎するスキル

  • ライター/エディターの経験
  • サイト設計や画面設計などの経験
  • マーケティングオートメーション(MA)の利用経験

給与

正社員 月30万円~(能力・経験に応じて決定)

共通の項目は別の場所に用意

 以上のように、「担当業務の説明」「必要なスキル」「歓迎するスキル」「給与」の4つを含めることにしました。
特にスキルについては、“must have”と“nice to have”を分けることで、より確度の高い応募者が集まるように工夫しました。

 なお、すべての職種に共通の「応募資格」や「福利厚生」などについては、直前のブロックに載せることにしました。通り一遍の内容だと見た人の記憶に残らないので、アピールポイントとして「カフェのようなオフィススペース」「東京と札幌支社でのマルチワーク」「札幌支社では、夏はビルの屋上で花火見物/ビアガーデン至近」という、ミライフォースならではの内容を含めてあります。

 数ある会社の中から自社を転職先として選んでもらうには、何か「決め手」が必要です。とはいえ、人によって決定打は異なるため、さまざまな角度から会社の魅力を伝えることが大切です。

1.エンジニア、デザイナー、セールス/マーケティングの3職種の募集要項には、「担当業務の説明」「必要なスキル」「歓迎するスキル」「給与」の4つを含めた。特にスキルについては、“must have”と“nice to have”を分けることで、より確度の高い応募者が集まるように工夫した

2.すべての職種に共通の「応募資格」や「福利厚生」などについては、直前のブロックに載せることにした。見た人の記憶に残るように、ミライフォースならではのアピールポイントを含めた

次回予告

次回は、決め手となるアイキャッチの作り方や募集要項文言の考え方、スタートアップ企業の採用サイトでなぜこのようなコンテンツを入れたほうがよいのかといった点も丁寧に解説します。

自社の採用サイトを作るなら、豊富なテンプレートから初めてでも作れるBiNDクラウドがおすすめです。

いますぐBiNDクラウドを無料で使ってみる

※ASCII.jpより転載